巨大ハンマー登場!イソマグロ大群&ロウニンアジ

  

2011.4月29日 (金)

天気:晴れ  気温:22℃  水温:22℃  透明度:25m

  

沖永良部は大物シーズン真っただ中。今日の目標はロウニンとイソマグロでしたが、

巨大ハンマー(たぶんシロシュモク)まで登場してくれてテンション上げ上げでした!

それにしても今年はハンマー当たり年。サプライズの多い海です。  

その他ツムブリ、ホワイトチップ、アオウミガメ沢山とアカウミガメまで見れました。

  

動画のリンク元はこちらです。

イソマグロのシーズン全開です。大群をのんびり見ることができました。

20110429-01イソマグロの大群

一度見えなくなった後も遠目でずっとグルグルしていました。

20110429-06イソマグロの大群

巨大なハンマーヘッドシャークも登場。写真はいまいちですが、みんな

しっかり見てくれたので良かったです。「ジョーズかと思った」といわれるほど、

大きいハンマーでした。やっぱりアカシュモクではないようです。

20110429-02ハンマーヘッドシャーク

マックスサイズではないものの、迫力の接近をしてくれたロウニンアジ。

20110429-05ロウニンアジ

アカウミガメは遭遇率が上がっています。今日もダイバーに突っ込んできました。

20110429-07アカウミガメ

アオウミガメも沢山登場してくれました。この個体は特別に甲羅が汚くて、

ハギにクリーニングされていました。甲羅に群がってます。

20110429-03アオウミガメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存