新種?ウミウシとオオセ登場

  

2011.3月21日 (月)

 天気:晴  気温:24℃  水温:21℃  透明度:20m

  

陸上はまるで真夏のような暑さで、1本目の準備の時は汗だくになりました。

日焼けもしたようで、寝苦しかったです。

  

オオセのリクエストでしたが、狙って見れるシロモノではありません。

みんなで探しましょうね!といって潜ったら、優雅に泳ぐオオセをお客さんが発見。  

大興奮のダイビングでした。

明日は北風でギンガメを見に行くので、今日はオオセ、ウミガメ以外はきっちり

マクロコースで潜ってきました。

いくら調べても近縁種すら分からないウミウシも見つかりました。

ウミウシに詳しい方は教えてください。

 

動画のリンク元はこちらです。

   

リクエストのオオセ登場。今回のお客様も何か持っているようです。  

201103221-02オオセ

    

すっごく久しぶりにヤグニヤを潜りました。クダゴンベ健在です。

ハダカハオコゼ天国も赤白の個体でごった返していました。

凄く小さいハダカハオコゼもいましたよ。

201103221-03クダゴンベのペアー

  

アオウミガメも沢山見れました。大きなオスやメスもいました。

このオスは甲羅をクリーニングされて気持ちよさそうでしたよ。

201103221-04クリーニングされるアオウミガメ

  

クビナシアケウスです。毎年この時期は絶対に見つかります。凄いことです。

201103221-06クビナシアケウス

  

真ん中の小さいのがツルガチゴミノウミウシ。わかります?

大きいクルクルはいつものクセニアウミウシ。

その他ウミウシてんこもりでした。

201103221-05ツルガチゴミノウミウシ

  

問題児はこの子です。似たウミウシすらネットで探しても見つからず。

ウミウシに詳しい方はこの子の名前を教えてくださいな。  

201103221-01新種?のウミウシ