最高のギンガメトルネード

  

天気:晴れ 気温:22℃ 水温:22℃ 透明度:25m   

  

昨日、その前の日と続けてコラボトルネードを堪能。

その影響があってか今日は最初からギンガメに対するハードルが

上がっていました。でもGWにこれだけのギンガメがいてくれて、

しかもご機嫌にトルネードを惜しみなく見せてくれるだけで

本来は100点以上をあげたいところ。今日は絶妙なコラボこそ

ありませんでしたが、ギンガメトルネードは堪能できました。


動画のリンク元はこちらです。

  

そのかわり、マグロとウミガメのコラボは達成!

沖永良部のでかいマグロに引けを取らない大きなアオウミガメでした。

今日は流れがなかったのでマグロはバラバラでしたが、

長いこと一緒に泳ぐことができました。

ウミガメとイソマグロ

  

ホワイトチップもフーラフラ。

ホワイトチップ

  

真っ黒なロウニンが本気で逃げて行きました。でっかかったぁ。

ロウニンアジ

  

銀にも会いたかったのですが、この頃タイマイがずっと定着しています。

しかものんびり屋さんなので皆の人気者です。

そろそろ名前をつけてもいいくらいです。

タイマイとダイバー

  

ギンガメさんたちも連日のダイバーになれてきて、

超接近が可能な状態。嬉しい限りです。

ギンガメの大群

  

ギンガメの少し下に目をやると、いつものサザナミフグさんが・・。

この子もギンガメの魅力に取りつかれてしまった生き物の1つです。

さすがに識別していないけど、いつも同じ個体だと面白いですね。

サザナミフグとギンガメアジ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存