水中カメラマンきたよ~ん その1(4/21)

バリバリのカメラマンが沖永良部にきたよ。目的はTVで放送するためのウミガメの映像集め。
滞在中は陸から、船から、水中からなどダイビングサービスとしてできる限りのことをサポートしたのね。の、1日目だよ。
沖永良部島は、実はウミガメを陸から見ることができる場所日本一なのね。いまいちピンとこないけど
見てみれば納得。これマジな話。陸から見たい人は大潮を狙ってきてね。でも、ダイビングは大潮だと流れあるよ(何かでるかもだけど)。軽く10匹はウヨウヨしてるの見れる。絶壁の上からね。
で、絶壁を降りて撮影だけどカメどんどん逃げる。MAX本気スピードで散らばる。上から見てると楽しかったらしい。惨敗に終わった。
丘に上がってみるとトモ(DM)がわめいているのね。なんと交尾してるウミガメが沖にいるでは!で、早速船をとりに行って交尾カメがいるとこに行ったけど見当たらず。奇跡の交尾撮影は延期っす。
IMGA0209.jpg

せっかく船を回したので近くのカメ探しで1本目(ドリフト)。、、、、、惨敗。
IMGA0203.jpg

風が変わるかもしれないので、今のうち入れる場所へ2本目(アンカー)。アオウミガメ10匹くらいはいただろうか。でも、プロだと求める最低レベルが予想より格段に上だったため、結果は、、惨敗。
なぜかマグロは大当たりだったけど、、。
IMGA0204.jpg

3本目(アンカー)。とっておきのウミガメポイント。どうにかよかったみたい。カメラマンもこっちもとりあえずひと安心だよ。
今日はなんと、イルカとクジラをほぼ同時に見れた。もちろん水面だけどね。かんど~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存