水中カメラマン来店 その3(4/23)

バリバリのカメラマンが沖永良部にきたよ。目的はTVで放送するためのウミガメの映像集め。
滞在中は陸から、船から、水中からなどダイビングサービスとしてできる限りのことをサポートしたのね。の、3日目だよ。
IMGA0222.jpg

1本目。予報通りで南はシケ。で、仕方なくカメがよく見れるポイントをドリフト(気合の泳ぎドリフト)。
なのに惨敗。
IMGA0229.jpg

2本目。第3のマグロポイント。ツバメウオ30匹くらいとイソマグロのいいサイズばかりの群れ20匹くらい。のんびり見れちゃったのね。が、しかし、目当てのウミガメは、、惨敗。
IMGA0231.jpg

ラストチャンスの前に港に入ると、またもや奇跡を呼ぶトモがわめいたのね。
港にウミガメが居るのを発見して、もちろんそこで3本目。今日のそれまでの一日のウップンを
はらすロングダイブ。付かず離れずでず~~と撮影してたよ。よかったよ~。
今日のイルカは多くてずっと見れて船上のサポーターを楽しませてくれちゃったのね。
写真では左隅。ほとんどわからん。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存