目の前でザトウクジラがブリーチング

  

2011.2月3日 (木)

 天気:曇り  気温:19℃  水温:21.0℃  透明度:20m

  

気温は上がりましたが、曇っていたので過ごしやすいといった感じの1日でした。

出港直後にザトウクジラを発見。ポイントに行く間に、見事なブリーチングを

見せてくれました。ポイントのすぐ近くなのに、水中で聞こえたクジラの声は

ギリギリ聞こえるほどしか届いていませんでした。港に帰る時も親子の

ザトウクジラが見れました。

  

20110203-02ザトウクジラの子供のブリーチング

  

€ブリーチングは一瞬の出来事だったので、スロー編集してアップしてみました。

その他、今日見れた生物と一緒にご覧ください。

赤いハダカハオコゼは2匹写ってます。ウミグモも入れてみました。

動画のリンク元はこちらです。

€  

久しぶりに行きましたが、以前とほとんど同じところでホソカマスが群れてました。

アプローチ次第ではいくらでもダイバーに付き合ってくれます。

20110203-05ホソカマスの群れ

  

昨日見つけたハダカハオコゼ天国に再訪問。紅白お揃いでいてくれて大喜び

していると、昨日見つけた4個体+白の個体2匹。このあたりだけで、合計6個体

いることになりました。そんなに餌もないように見えますが、大丈夫かな?  

20110203-01紅白のハダカハオコゼ

  

マダライロウミウシが交接間際でした。ウミウシシーズン中の沖永良部では

良く見かけるウミウシです。しかもよく2個体揃っています。

20110203-04マダライロウミウシ

  

アカシマシラヒゲエビも夏のポイントならではですね。少し個体数減ったかな?

ここのは凄くシャイなので、撮影は一発勝負ですよ。

20110203-03アカシマシラヒゲエビ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存