砂地で1本!

  

天気:晴れ 気温:27℃ 水温:27℃ 透明度:20m 

  

今日は狙いを定めて1ダイブ。流れの影響がないポイントでまったりと

ハゼなどを観察してきました。中層を移動するカミソリウオに遭遇したり

今が旬なの?と思う珍事件もありあました。

  

まずはオドリハゼ。写真は少しシャイな個体でした。

オドリハゼ

  

クビアカハゼもたくさん。テッポウエビモはいつも大忙し。

クビアカハゼ

  

ミナミダテハゼです。巣穴が台風の影響か見えない状態でしたが、

テッポウエビに合図は送っていましたので、しっぽの先には穴とエビが

いたんでしょうね。

ミナミダテハゼ

  

島の南側では多くない、シチセンチョウチョウウオもお目にかかれました。

シチセンチョウチョウウオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存