“秋海”満喫

  

天気:晴れ 気温:29℃ 水温:28℃ 透明度:30m

  

台風の影響もあってしばらく北風予報。風波か”うねり”のどちらかを

まともに受けてしまうことは回避できないかと思っていましたが

海に出てみると穏やかなエリアが残っていました!

ってことで透明度も最高をキープ!「秋海」満喫してきました。

透明度

  

夏のポイントでもたまに見かけたカワハギの卵争奪戦。

卵は栄養が豊富なので人気のようです、、。

それでも、いつもカワハギが可愛そうにも見えるものです、、。

カワハギの卵

  

この時期の南エリアは、夏のポイントに比べると

マクロが乏しいような、、。

逆に、どこにでもいる生き物たちを見つめ直すいい機会です。

ハタタテハゼ

  

水中では綺麗な緑色に見えたハダカハオコゼ。

ハダカハオコゼ

  

とても小さい、マダラタルミ幼魚でした。

マダラタルミ幼魚

  

ムスメハギの若魚がふんわり。

ムスメハギ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存