連日のイソマグロフィーバーとカップリング

  

沖永良部島のGTダイバーズによる今日のダイビングログです。

 

今日は昨日よりもさらにいい天気。カップリングシーンやスポットライトを楽しみました。

色々見れたので今日の動画は久しぶりのダイジェスト版です。

沖永良部島の海中はこの頃、恋愛シーズン真っ只中。

昨日もいた子供のナポレオンが今日も見れました。

  

リクエスト「ピグミーシーホース」でいつもの子を探しに行きました。

が、ず~っといてくれたピンクのピグミーが留守なようで、、。

どうにかもっと珍しい黄色のピグミーシーホースをご案内できてホットしました。

2匹は確認できましたが、片方はお腹が大きいこと!めでたいことです。

黄色のピグミーシーホース

 

ギンガメアジが近くにいました。婚姻色の固体も混ざってカップリングモードです。

ペアリングのギンガメアジ

 

このモンツキカエルウオは無事に恋愛シーズンを終えたようです。

証拠に今にも孵化しそうな卵がびっしりでした。あともう少しの間、大切に守ってね。

モンツキカエルウオの卵

天気がいいのでスポットライトがキレイでした。ホワイトチップもちら見えでしたよ。

スポットライト

 

ここのオランウータンクラブは実は足が縞模様。クモガニの仲間はまだ分類が難しいようです。

縞模様のオランウータンクラブ

 

3本目のダイビングで1234本を達成したお客様。

次に狙うのは12345本でしょうか?

1234本の記念ダイブ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存