黒から青へハナヒゲウツボ

  

天気:晴れ 気温:31℃ 水温:28℃ 透明度:25m  

  

黒から青へ(=子供から大人へ)変わる途中の状態と思われる

ハナヒゲウツボの若齢個体?この配色は初めてみました~!

今年はハナヒゲワールド全快なので、こんな不思議な個体に

会えたことが、まったく不思議じゃないです。

黒から青に変わる途中の若齢個体ハナヒゲウツボ

  

大潮のせいでしょうか?最近の海中は活性が高い!

なんと今日は巨大なカマスサワラが登場しました。

ウメイロモドキの大群をグルッと周って去っていきました。

サワラ

  

うすいピンク色っぽいイソギンチャク。

白っぽいイソギンチャク

  

透明度もポイントによっては30mオーバー。

アカヒメジ

  

昨日見つけたフリソデさんはちゃんと同じ部屋にいました。

今日は甲殻類も色々とね。

写真はフリソデの隣にいたガンガゼエビ。

ガンガゼエビ

  

マクロレンズに突っ込んできたホワイトチップ。

MAXサイズがもう1匹いたんだけど・・これじゃ写らないよ。

ホワイトチップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存