2012年初ハンマー登場&クジラのラブソング

  

2012.1月15日 (日)

 天気:雨  気温:21℃  水温:21℃  透明度:20m

  

今日は真冬なのに南風。とても久しぶりに夏のポイントに行くことができました。

ほとんど一日中雨の一日でしたが、海の中はマクロから大物まで楽しめました。

しかも今シーズン初のザトウクジラのラブソングまではっきり聞こえて、そろそろ

クジラシーズンも本番間近といった感じです。

  

大人気のウミガメ「ミサキ」とも久々に再会できました。エントリー直後にもう1匹の

アオウミガメと戯れていました。ミサキは噛まれそうになっていまいしたが、相変わらず

何も動じない感じで泳いでいきました。

動画のリンク元はこちらです。 

    

こんな写真が撮れるのもミサキならでは。でもこれからのシーズンは南の

アイドル「銀ちゃん」が気になるところです。そろそれお目にかかれるかなぁ。

20120115-08ミサキ

  

さあ、今年もハンマーラッシュが続くでしょうか?2012年初ハンマーの登場です。

のんびり見ることはできませんでしたが、そこそこのサイズが悠々と泳いで行きました。

20120115-04ハンマー

  

マクロメインでしたが、ハンマー以外にも大物がちらほら。イソマグロ2匹と

ヒレナガカンパチの異色トリオがみんなの回りをクルクル泳いでくれました。

20120115-02イソマグロ

  

イエローピグミーも大量発生中。1か所に数えられただけで6匹いました。

写真は角度がいまいちですが、2匹写っているのが分かりますか?

20120115-09ピグミー

  

こちらも2匹写したつもりのアケボノハゼです。グラデーションがなんとも綺麗です。

20120115-03アケボノハゼ

  

水温が下がり、ウミウシもベストシーズン到来ですね。たくさんのウミウシを

観察してきました。写真は「プロカモペルス・マルガリタエ」。フジタウミウシ科の

ヒカリウミウシ系のようです。巨大化するタイプで、ブヨブヨ感たっぷりです。

20120115-07プロカモペルス・マルガリタエ

  

エビカニも盛りだくさんでした。オシャレな場所に住んでいたオランウータンです。

20120115-06ミナミクモガニ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存