沖永良部島はマンタ・アイランド!

  

天気:曇り 気温:30℃ 水温:27℃ 透明度:25m

  

台風休みを除いて、ボートダイビングでほぼ6日連続マンタに遭遇!

奇跡でも伝説でもなくて、”沖永良部島”=”マンタの島”なんでしょう。

今だけ?今年だけ?かもしれませんが、今日も狙って見れましたぁ~。

マンタ

  

しかも昨日とは別固体の巨大サイズ!

行ったり来たり、、。

マンタさんは僕らにお構いなく、とにかく腹ペコのようでした。

マンタ沖永良部

  

連日、マンタばかり探してる感じに思われそうですが

この時期の主役はマクロ生物たち。

大きくなってきたヤクシマキツネウオ幼魚は輝いていました。

ヤクシマキツネウオ幼魚

  

ペラピグも。

ペラピグ (2)

  

シモフリタナバタウオ。

おいしそうな名前だけど本当はヌルヌルしてそう。

シモフリタナバタウオ

  

会うたびに群れが大きくなってるツバメウオ。

今日は8匹に増量していました。

こんな珍事件は大歓迎ですね。

ツバメウオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存