タテジマキンチャクダイ親子

  

天気:曇り 気温:24℃ 水温:25℃ 透明度:25m

  

透明度が少し回復!南側は台風のうねりが入ってきましたが、

潜ったエリアは波も流れもなく、まったり潜ることができました~。

  

まだ場所によっては夏の名残あり。

いろんな魚の幼魚たちが入り乱れていました。

ウメイロモドキ

  

同じ種類同士で大人が子供を傷つけることがないように、

子供のときに大人と全く違うモヨウをしてるとか、、。

なのでこの写真の状態は、とりあえず安泰ってことです。

テヅルモヅル

  

今日見たオドリハゼはみんな積極的に攻めるタイプ。

おかげさまで、観察しやすかったです。

オドリハゼ (3)

  

それとは逆に、まぁ良く隠れるソメワケヤッコでした。

ソメワケヤッコ

  

っとなれば、お次はカクレクマノミでしょうね、、、。

カクレクマノミ

  

昨日からやたらと目に付くモンハナシャコ。

もしかして大発生か??

海底に手をつく度にシャコパンチを食らう日は

そう遠い未来ではないのかもしれません。

モンハナシャコ

  

ハナヒゲ3兄弟が商品陳列みたいで面白かった~。

ハナヒゲさん兄弟