バラ玉キタ~~

天気:曇り 気温:30℃ 水温:28℃ 透明度:20m

バラ玉(バラクーダの群れ)

カマス博士の研究によるとカマスって沢山種類があるようです。
沖永良部でよく見るのはもっと大きくなる単体のバラ。
=グレートバラクーダsp

ここまで密集するブラックフィンバラクーダは
紛れもなくオニカマス。
正式に沖永良部島が北限のようです。

つまるところ国内でバラ玉が見れるポイントは
極々稀だということになります。

ニシキオオメワラスボ

日差しが強いと光で遊べるように

ノコギリハギ

丸ちゃんかな

カッポレ増えてきた。
ダイバーに近寄ってくる度合はダントツのNO1かな。
遊んであげようとすると逃げていく。

実はかなり浅いところに居ます。
お客さん撮影の動画には海藻も一緒に写ってます。
いよいようちだけが大切にしてきたヘルフの居場所が
バレてしまうかな??