ヒメウツボ

  

2013 2月7日 (木)

天気:曇り 気温:17℃ 水温:20℃ 透明度:20m

  

相変わらず透明度が悪いです。イソマグロの群れも見れましたが、

透明度が悪くて台無しです。クジラの声もどこか遠く感じました。

  

フタイロハナゴイ行って来ました。

ケラマハナダイがなぜか一緒に映っていました。

フタイロハナゴイ01

  

気がつくと甲殻類モードになっていて、アカシマシラヒエエビ、

クダヤギクモエビ、各種イソバナガニなどなど見てきました。

クダヤギクモエビ

  

ハナヒゲウツボの成魚幼魚、いつものヒメウツボも健在でした。

少し見えにくい環境になっていましたが、愛嬌たっぷりの顔と

何かをパクパク食べている仕草がたまりませんでした。

ヒメウツボ