久々モジャピグ

天気:晴れ 気温:31℃ 水温:27℃ 透明度:30m

ポイントは波なし流れなしで透明度がどん抜け。
エラブブルーが戻ってきました~~。

ウミガメリクエストもありカメと沢山会えながらも
さらにマクロも紹介できるコースで潜ってきました。

こちらをひっそりと観察する小さいオトシゴ。
毛が見えないけどモジャピグのほうですね。

去年の台風24号後は大きなイソコンたちは
トサカとともに多数が行方不明。
それから約半年が経過し、やっと小さいトサカに
小さいイソコンが新居を構え始めています。

いつも先頭の僕が一押し生物を順番でお客さんに紹介し
最後尾のトモがブログ用の写真を撮影しています。
そのトモが浮上後に説明してましたが、僕らが観察した後
写真のヤドカリがクダヤギクモエビの上を何もないかのように
普通に通過していった、とのことです。
こういうネタ、大好きなんだなぁ~。
今回はネタじゃなくて本当の話ですけどね。

グルグル巻きからのマイナスドライバー。

お腹の大きなベンケイハゼでしたが、、、。
この角度だと伝わらないですね、、。

ウミガメのリクエストをいただいたので
久しぶりに本気で探してきました。
いっぱいいましたよ~~。
この写真には5匹写ってます。
FBをご覧になった方のために赤丸でカメを囲ってます。

アップでみると下記のようになります。
右下

中下

左上

中上

右上
これを見逃したかた多くないですか??