昼間に見れるサンゴの産卵

天気:曇り 気温:27℃ 水温:25℃ 透明度:20m

透明度悪い~~~と思ったらサンゴの産卵が影響してました(笑)

昼間に見ることができる貴重な≒サンゴの産卵。
まだ良く分かっていないようですが、今のところは
「イボハダハナヤサイサンゴのプラヌラ幼生放出」とのこと。
卵胎生のサメとかみたいなイメージ?!

この他、体験チームは巨大イソマグロの群れ、ツムブリの群れやら
体験チーム

ウミガメもわらわら、、。
ファンダイビング並みに楽しめたのでは、、。

ウミガメと一緒に

こちらはファンダイビングチーム。
今日もグルクンまみれ!!

グルクンまみれ

まだ産卵と格闘してるコブシメ。

コブシメ

今日のテングカワハギはシャイで困りました、、。

テングカワハギ

午後は太陽が大活躍!
陸も水中も明るくて癒されました~~。

田皆岬