激レア「エナガカエルアンコウ」

天気:晴れ 気温:25℃ 水温:22℃ 透明度:25m

やっと水面近くの水温の暖かさを感じるようになってきました。
それとともに”夏物”の生き物たちも見つかりました~。

なんとなんと「エナガカエルアンコウ」出ました!
エスカがウルマみたいに丸くないのと
2番目の棘がギザギザなのが特徴。
少なくとも台風が直撃するまでは楽しませてくれるハズ~。

さらにさらに「カンザシスズメダイ」も登場~~
こちらもよっぽどのことがない限り
しばらく定着してくれるハズ~。
各ダイビングのメインディッシュになれる魚が
いよいよ増えてきました。

なので通年見れるスミレナガハナダイとかが
脇役になってくる気配・・・・
綺麗ですよ、いつ見ても!

ナデシコカクレエビの卵

大きいカイメンをバッサリ切って背負ってる
感じが伝わるカイカムリでした。

1つ1つの梅の花に負けないくらい大きな
ウミウシカクレエビいた。。。